今日の神言

 一粒のまかれし種もひろごりて あまたの花の咲く春や来ん

お知らせ

令和2年7月豪雨災害へ義援金

  令和2年7月3日から4日にかけて九州南部を襲った豪雨は、球磨川水系の13ヵ所で氾濫・決壊しました。教団ではこの激甚災害に対し、松緑神道大和山世界平和事業の浄財から、災害義援金として熊本芦北町へ300万円を寄付いたしました。7月27日、山本恭永熊本芦北支部長は芦北町役場を訪問して、竹﨑一成町長と面談し、教団の概要に加えて世界平和活動の趣旨を説明して、理解を深めていただきました。(中央:竹﨑町長、右:荒川知章熊本県議会議員、左:山本支部長)