今日の神言

 白雪にうもれて今は見えねども
 春くればまた神日かみひ照さん

青年会からのお知らせ

「沖縄慰霊祭平和学習会」が行われ、東京教区主催の「沖縄平和学習会並びに萬霊鎮魂慰霊祭」にも参列しました。

東京教区青年会:沖縄平和学習会・萬霊鎮魂慰霊祭にて 沖縄戦で犠牲になった方々の慰霊碑参拝

東京教区青年会

1月13、14の両日、「沖縄慰霊祭平和学習会」が行われました。沖縄戦で犠牲になった方々の慰霊碑参拝や資料館等を拝観し、東京教区主催の「沖縄平和学習会並びに萬霊鎮魂慰霊祭」にも参列しました。
 沖縄平和祈念堂、糸数アブチラガマ、旧海軍司令部壕、白梅の塔、ひめゆりの塔、魂魄之塔、健児の塔、平和の礎、国立沖縄戦没者墓苑を参拝した。糸数アブチラガマでは、立正佼成会沖縄教会平和教育ご担当者のガイドの下で実際に使用されていた壕へ入り、壕の様子や空気を感じながら当時のお話を伺うことで、沖縄戦の悲惨さや、当時その場にいた方々の苦しみが目に映るように想像されました。この見学で、沖縄戦がいかに壮絶な戦争であったかを感じられたことにより、その後の慰霊碑参拝や資料館での学習がとても有意義な時間となりました。また、東京教区主催で行われた夕食会では、沖縄料理や沖縄の踊りなど、沖縄文化にも触れる機会をいただきました。
沖縄へ実際に足を運び、現地のものを目で見て手で触れて体験し、今まで詳しく知らなかった沖縄戦のことや現在の沖縄について多くを学び、感じることができた今回の経験が、慰霊の大切さや平和への思いを改めて感じる機会となったことに感謝し、今後の青年会活動や平和活動への思いとしてつなげていきたいと思います。