今日の神言

 白雪にうもれて今は見えねども
 春くればまた神日かみひ照さん

婦人会からのお知らせ

五光館1階において「子ども達との餅つき会」を開催し、松楽さま、松華さまをはじめ、子ども17名、大人23名が参加しました。

本部婦人会:「子ども達との餅つき会」にてお餅作りを楽しむ参加者たち

本部婦人会

平成29年12月10日、午前9時30分から11時30分まで五光館1階において「子ども達との餅つき会」を開催し、松楽さま、松華さまをはじめ、子ども17名、大人23名が参加しました。
子ども達がとても楽しみにしているこの「餅つき会」も今年で9回目を迎え、主役の子ども達が皆健康で出席できたことと今年1年のみ守りに感謝し、合掌しました。その後、蒸しあがったばかりの餅米が到着し、早速餅つきが始まり、餅米が臼の中に入れられると、待ってましたとばかりに「わー、いい匂い」と、湯気が上がる臼をのぞき込み、目を輝かせて交代で杵を持ち、餅つきを体験し「よいしょ、よいしょ」の大きな掛け声で会場内は大賑わいとなりました。
全員でつきあがったお餅を優しく一生懸命丸めながら、お餅にきな粉やあんこを付けたり、砂糖醤油を付けて海苔で巻いたりして、思い思いに頬張る顔は大人も子どもも満足気でした。
来年は、立教100年祭を迎えるおめでたい年に餅つき会が10回目となります。ぜひ来年も子ども達の健やかな成長のために継続していきたい活動の一つです。