今日の神言

 なれなれに近き者のため道に誘うべく最善の努力を尽くせ

婦人会からのお知らせ

盛岡教区婦人会

7月1日、「盛岡教区婦人会研修会第1回傾聴研修会」を開催し、14名が参加しました。

初めに「図形のロールプレーイング」を行い、西村会長が言ったことを参加者がそれぞれの解釈で用紙に書き、書き終えた後、2グループに分かれて各自の書いたものを比較しましたが、ほとんどが違うものを書いていて、同じ内容を聞いて解釈の違いに驚きました。
次に、参加者全員で二重の輪を作り、歩きながらすれ違う際に「無表情」と「笑顔」で行い、受ける印象を比較しました。参加者からは「目が合い無表情でいられると感じが悪く印象が怖い。逆に、笑顔で見られると安心感があり親しみを感じる」などの感想があり、人と接する際の表情が大切であることを体験しました。

今回の研修では、人の話をよく「聴く」ことや笑顔が大切であると改めて感じ、日々の生活の中で「聴く力を育てて行く」という意識を持つことができました。